桑島法子のちょこっと話 VOL.119

朗読夜の定番商品、てぬぐい。
私が手拭い好き、という単純な理由もあり、毎回オリジナルで
作ってきました。
今回はなんと!手拭いに手拭いがついた豪華版二枚組です☆

アレ?お饅頭は?

…すみませんm(__)m
ナマモノは季節がら、止めておいた方が無難…ということに。
いつかリベンジします!(二十周年?!)

花巻公演用の新作、南部鉄瓶と数字の十、盃の柄の青色と、
桑島グッズの中で一番最初に作った手拭いの復刻版、カラシ色。
なつかしいなぁ。

復刻版のオリジナルは、抹茶色と小豆色の二色でした。
持っていらっしゃる方、いますか?
コレは朗読夜のグッズではなかったのです。 朗読夜より前、
確か青二の三十周年記念イベントの時?かなにかで作らせて頂いた、
初めての手拭いでした。
く〇(くわ)柄も相当気に入っていましたし、名前の上にちょこんと
乗っかっているうさぎのマークも好きで。
(今回この兎は他のグッズにも使っています。もうお忘れかと思いますが、
今年は兎年!年女・笑)
間違いなく、私の原点とも言うべき手拭い☆。

感慨深いです…♪


vol119.jpg




TOP     はじめに    お知らせ    過去の公演    今後の公演     メール配信

商品閲覧室
    ときどき来るね。